--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ランキングサイト。面白い、役に立った場合はクリックして頂けると嬉しいです。





関連記事

関連エントリ抽出中...
ブックマークに追加する

2009-10-03

テレビ番組の制作費はどこから来るのか

最近よく「テレビ番組の制作費削減」というニュースを見かけるようになりました。

インターネットの普及によりテレビ離れが進んでいるのも背景にあるようですが、
この番組制作費というのはどこから収入を得ているのでしょうか。

気になったので調べてみました。


テレビ番組の制作費は受信料を徴収している某テレビ局を除き、主にスポンサーがCMを流す事による広告費で得ているようです。

その他にも以下の収入があるようです。

  • CSやケーブルTV、海外への番組販売など
  • イベント開催など
  • DVDの販売


制作費の大部分を占めるスポンサーの広告費ですが、大きく分けて2種類あるようです。

タイム … 番組の間に流れるCMで「○○の提供でお送りします」で出てくるスポンサーのCM。

スポット … 番組終了後から次の番組が始まるまでや、タイム以外の時間で流れるCM。

タイムは一定期間の契約なのに対し、スポットは設定した視聴人数に達するまでの契約になるそうです。

スポンサーによる収入は数千万になるものもあるようですが、そのうち制作費として使用できるのは150万円ほどという話もあるみたいです。

スポンサーからの広告費が1000万円だとすると

200万円…テレビ番組とスポンサーの仲介をする広告代理店
400万円…電波利用料
250万円…番組宣伝費や人件費など

上記の残り150万円ほどが制作費として使用できるということになります。


最近はYouTubeに番組内容が無許可で流されるようになり、YouTubeではCMがカットされているため、スポンサーからの広告費も減っているようで、番組の制作費削減もその影響が大きいのかもしれません。

↑ランキングサイト。面白い、役に立った場合はクリックして頂けると嬉しいです。





関連記事

関連エントリ抽出中...
ブックマークに追加する

テーマ : TV
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : テレビ

コメント

非公開コメント

最新記事
最近の人気記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

mizone

Author:mizone

スポンサード リンク
CMサイトのアニメを見るだけでポイントが貯まり、現金や商品が貰える無料でお得なサイト。

楽天

楽天トラベル

楽天ブックス

楽天市場

格安ゲーム
アクセスランキング
RSS
最近記事のRSS 最近記事のRSS ブックマークに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。